ヨガと触れ合うひととき

ヨガと触れ合うひととき

ヨガと触れ合うひとときが私を癒してくれる。

ヨガのやりがいのある学びへの取り組み


ヨガのやりがいのある学びへの取り組みは、あなたの成長を形成するものとなるだろう。
例えそれが恐怖心を手放すためのものであっても、欲望を鎮める為のものであっても。

 

両手のひらを床に置き、前腕を互いに引き寄せ、肩を脇の下に引き入れる。

準備ができたら、肩を引き上げて胸椎と肩甲骨を体の内側へ引き寄せる。
足が上がったら両足を強く伸ばす。
肩・腰・足を垂直に整える。

 

シルシャーサナⅡからバカーサナへは落ち着いてリラックスすることが、この移行をスムーズに行うポイントだ。

リラックスすればするほど、このシークエンスにおいて潤滑剤の役目を果たす方の動きが洗練される。
なめらかに呼吸して、ゆっくりと注意深く三点倒立から両足を半分まで降ろす。
肩がたるまないように、体の背面が丸くならないように。

 

膝を曲げて胸の方へ。ボールのように小さくなって。

これがバカーサナへと舞い上がるポーズだ。
ゆっくり離陸して体を引き上げよう。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー